PayPayを近日開始します

正直使い方がよくわかってなかったので、だいぶ前からお店でもPayPay導入してるところが多かったのは見てたんですが、ネット通販業として申し込もうとすると、何やら厳しそうな審査がありそうなフォームが出てきて、これはちょっと、導入厳しそうだなと思ってたんです。

個人的な支払いなんかはいろんな電子マネーが増えてますが、基本現金派で積極的に電子マネーを使わなかったからPayPayのこともよくわからず導入を見送ってたという点があります。

電子マネーもたくさん種類出てきましたからね。そのカードが使えるところじゃないと意味がないなら地域振興券に近いものじゃないかなと思ってもいるので、お金を使ってるという実感を得るためにあえて現金で支払うのが昔読んだ富裕層の姿だったので、なるべく現金払いにこだわってるというか、アプリを入れるスペースもないしカードが増えるのも嫌だってのもあるんですが。

PayPayって個人間送金もできるんですってね。しかも手数料無料で、国民に受け入れられてる電子マネーっぽい。それならうちでも導入は楽。

主流な物を使うという感じで、Amazonギフト券払いなんてのもあるようです。これは良くあるやつですが自分が知らなかったとしか言いようがない。

新商品入荷!聖書モチーフのペンダントを色違いで2種類

今回入荷したのは聖書モチーフなペンダントです。

ロケットになっていて中に小物を入れられるタイプで、10数年前からうちでも入荷は続けていたのですが、最近になってよく出るようになったかな〜といった印象があったので、最初にこのロケットペンダントを入荷した時は、まーったく売れなく、もう嫌だなあと思ってた商品なのです。

個人的な予想なんですがコロナ禍で身内が亡くなって遺品を入れたいとかいう需要があるんじゃないかなって気がしてます。あとピルケースとしてとか、キーワードプランナーで見てると履歴が出てましたね。遺骨とかも。

ロケットペンダントには生と死が深く関わってますね。

産まれる行為と亡くなった残された人、そういう精子、もとい生死が関連するところで需要が高まるという意味で、聖書がモチーフになっている、というのは合ってる気がします。

“新商品入荷!聖書モチーフのペンダントを色違いで2種類” の続きを読む

zencart英語版サイトを制作してました

元々zencartというショッピングカートシステムはアメリカ合衆国のフロリダ州に住んでる人が制作したシステムなので、英語版が充実してます。英語版で使うのが本来の性能を発揮できるように作られているので、日本人で英語も喋れないのですが翻訳機能や検索で探しながら英語版を制作しています。

このシステムは多言語に対応していて、言語パックをインストールすると多くの言語に対応可能で、その度に一つ一つ商品ページも新たに入力していく手間がかかりますが、やれることはとても広いシステムだと思って使っています。

“zencart英語版サイトを制作してました” の続きを読む

秋分の日、夏が終わってアクセサリーを身につけやすい秋の始まり

秋分の日の祝日がテーマです。

広告のためのブログなので祝日、イベントが発生した日に更新していく感じです。

夏の間は暑くてアクセサリーなど着ける気にもならなかったと思いますが、そろそろ涼しい秋に変わっていく時期で、ネックレスなどをつけてみたり、オシャレして出かけられますね。

秋らしいアクセサリーをピックアップしてみます。

“秋分の日、夏が終わってアクセサリーを身につけやすい秋の始まり” の続きを読む

敬老の日に贈るなら?ジュエリーはちょっと難しい

今回のテーマは敬老の日に何を贈ろうか、ということです。

お年を経るごとにこだわりが強くなってきて下手なものを贈るよりはありきたりなカーネーションで済ますのが無難じゃ無いかなーと思いますが、当店はアクセサリーショップですので、どうしてもアクセサリーを勧めなければいけないのです。

“敬老の日に贈るなら?ジュエリーはちょっと難しい” の続きを読む

山の日に関連しそう、アウトドアっぽいアクセサリー

こじつけ的な感じはありますね。山登りをする時にアクセサリーをつけていくとかあんまり良いとは思わないので、想定するとしたら軽い有料キャンプ場に行って、俺最近キャンプに凝っててそういうアクセサリーも買っちゃったんだ。といった具合がいいと思われます。

その手のアウトドアに関連したアクセサリー、というのは数もそんなに無いのでとりあえず思いつくものを上げていきたいと思います。

ドッグタグ

山でうっかり遭難して遺体で見つかっても大丈夫です。

名前、電話番号、血液型、誕生日を記入する蘭があって身元がわかる。本来は戦争に行く兵士が戦死した時に身元がわかるようにする認識票として使われるネックレスです。

ECサイトのURLは下記にあります。1本1000円。

“山の日に関連しそう、アウトドアっぽいアクセサリー” の続きを読む

2022 8.14〜8.16までお盆限定セールの告知です

全品だと20%の時間制限セールです。

卸売りセット割引などを併用すると、最大で60%割引での購入が可能なセールとなっております。

帰省中にスマホでチェック、またはお休みで暇を持て余している方など、ご回覧だけでも楽しめると思いますので、ぜひお越しください。

セール開始は8.14の午前0時より自動で割引価格がスタートになり、終了は8.16の午前0時になると自動終了します。

セールのECサイトのURLはこちらです。

https://watanabesyoji.com/store/

更新頻度が低いことについて

自社ドメインで構築したサイトは、集客も自力で行わなければいけないので、大手ショッピングサイトだとかに出して売り上げを出す方が早いのです。

でですね、やはり優先順位として売り上げが高いところを優先的に更新していくのでまだ自社サイトはこれから徐々にといった位置付けで優先順位が低い状態です。

ただ別に何もする気がないわけではなく、優先順位としてリソースを割く割合の違いでして、決してどうでもいいECサイトという位置付けではないのです。レンタルサーバー代として毎月600円ほどかかっていますので、

PayPay決済の導入保留のお知らせ

PayPay決済を前から導入しようと考えていましたが、申し込みページをみると、実店舗の場合とても導入が簡単になっていましたが、ECサイトのためのPayPay機能は別になっていて、申し込み内容もけっこう細かく記入するところがあり、それとモジュールとして導入できるECのCMSにzencartが含まれてませんでした。

APIも提供されているのでできる人であればzencart用のPayPayモジュールを書いて自前で導入することもできるようでしたが、そんな用意をする気力もないので今のところは見送り、時間が空いてきたところでAPIで自前導入できないかやってみるだけやってみて、ならなかったらやはり見送りと言った感じを予定しています。

決済方法として最低限にはなりますが、銀行振り込み、クレジットカード決済としてのPayPalでしばらくは様子を見ていくつもりです。

zencartにもクレジットカード対応モジュールがありますが、カード番号の流出の懸念はまだありますので、カード番号の保持はPayPalがする、といったやり方が安全かなと思っています。なんでPayPalかと言いますと、zencartはアメリカのフロリダ州で開発されているので、あちらではPayPalが主流なんですね。なので最初から簡単に設定できるようになっているんです。

PayPalは日本国内ではほとんど使ってる人はいないかもしれないですが、海外取引を使う人だとか、そうでなくても決済ユーザーとして使い始めるのは簡単でEbayなどで充分に使い古されてて使い勝手はかなりいいです。

夏に似合うかっこいいメンズアクセサリー

やはり夏っぽいといったらラッパー系の大きくて派手なネックレスです。

ただゴールドのメッキなので汗をかいたりしたままにすると、すぐに黒ずんで使用できなくなってしまうので、ひと夏だけ着けるためにするだとか、一日着用したら石鹸で優しく皮脂や汗を洗い流して乾燥させて保管しておくようなメンテナンスが必要になります。

なるべくなら地肌に着けず、服の上から着用がアレルギーも起こらず良いのですが、夏っぽくタンクトップにラッパー系アクセサリーを着けたいところですね。

純金であれば一番いいのですが、このくらいの大きさになると500万円はするサイズですので、一般的な予算ならこちらのメッキ品を選ぶのがいいかと思います。

続きを読む “夏に似合うかっこいいメンズアクセサリー” の続きを読む